最新のお知らせ

2019年1月27日(日) 第12回 千葉県糖尿病対策推進会議 講習会 受付締め切り!2018年12月13日(木)

第12回 千葉県糖尿病対策推進会議 講習会

 

日頃より、本会活動におかれまして格別なるご理解賜り誠に御礼申し上げます。

大変ご高評につき、受付人数が定員に達したため受付を終了とさせていただきます。

お申込みくださりました皆様におかれましては感謝申し上げます。

事前申し込みされた方には引換証を郵送させていただいております。まだお手元に届いていない方は下記問い合わせ先までお願いいたします。

 

毎年冬季に開催しております、千葉県糖尿病対策推進会議講習会を本年も開催することに決定いたしました。

本年度のテーマは「個別性を考慮した糖尿病診療」でございます。糖尿病と一口に言っても患者様個人が抱えるものは多岐にわたり、医療者がチームとなって患者様と向き合うことが必要となってきます。

講習会では毎年様々な医療職の方の立場より、糖尿病に関する療養をご講演いただきます。CDE-Chibaをお持ちの皆様にはご自身と同じ職種の方のご講演を聴講いただき、今後の療養指導のお役に立てれば幸いに存じます。

第12回講習会 プログラム(最終)

 

日 時:2019年1月27日(日) 10:00~15:30

場 所:千葉県医師会館 3階 会議室

千葉市中央区千葉港4-1 TEL:043-239-5474

参加費:無料

定 員:200名

申込方法:申込み用紙にご記入の上FAX(043-239-5461)でご提出

申込期日:2019年1月18日(金)まで

PDF版(プログラム)はこちら

【プログラム】

テーマ 『かかりつけ医・CDE-Chiba必見! 個別性を考慮した糖尿病診療』

10:00~10:10 <開会の辞>

千葉県糖尿用対策推進会議 代表理事 橋本 尚武 先生

10:10~12:10

<講演Ⅰ>

『個別性を考慮する必要性と糖尿病治療薬の選択法』

順天堂大学医学部附属浦安病院 糖尿病・内分泌内科 准教授 小谷野 肇 先生

<講演Ⅱ>

『個別性を重視したアプローチの仕方と実践』

君津中央病院 看護師 伊藤 千穂 先生

12:10~13:00 <昼食>

13:00~15:20 <シンポジウム・総合討論>

個別症例の一例『腎症合併患者のアプローチ』

≪千葉県医師会より≫ 板倉サテライトクリニック 院長 梶原 麻実子 先生

≪千葉県歯科医師会より≫ みどりかわ歯科クリニック 院長 翠川 鎭生 先生

≪千葉県薬剤師会より≫ 千葉県薬剤師会 理事 横田 秀太郎 先生

≪千葉県臨床検査技師会より≫ 千葉県循環器病センター 主任上席専門員 末吉 茂雄 先生

≪千葉県栄養士会より≫ 帝京大学ちば総合医療センター 栄養部 係長 最上 美女江 先生

≪千葉県理学療法士・作業療法士・言語聴覚士連携協議会より≫ 君津中央病院 主任 井上 久登 先生

総合討論

15:20~15:30 <閉会の辞>

まきた内科医院 院長 蒔田 隆二 先生

-------------------------

*昼食は些細ではございますが、軽食を用意しております。

-------------------------

*日本医師会生涯教育講座認定単位 4単位

カリキュラムコード:4医師-患者関係のコミュニケーション、5心理社会的アプローチ、7医療の質と安全、9医療情報、10チーム医療、12地域医療、13医療と介護および福祉の連携、76糖尿病

*日本糖尿病協会 療養指導医取得のための講習会・登録歯科医のための講習会

*千葉県糖尿病療養指導士/支援士認定更新のための認定単位 10単位

-------------------------

(共催) 千葉県糖尿病対策推進会議

千葉県医師会

田辺三菱製薬株式会社

第一三共株式会社

 

(お問い合わせ)

〒260-0026

千葉市中央区千葉港4-1

千葉県糖尿病対策推進会議

TEL:043-239-5474

FAX:043-239-5461

PAGE TOP