eventnews

令和2年2月16日(日) 糖尿病診療-最新の動向 医師・医療スタッフ向け研修講座

糖尿病診療‐最新の動向

医師・医療スタッフ向け研修講座

 

第49回糖尿病診療‐最新の動向 医師・医療スタッフ向け研修講座 HP

 

日 時:令和2年2月16日(日) 9:45~16:00

場 所:国立国際医療研究センター 研修棟 5階 大会議室

東京都新宿区戸山1-21-1

参加費:3,000円(テキスト代含む)

定 員:140名

申込方法

■オンライン → https://dm-net.co.jp/event/ncgm-dm.html

■E-Mail:「研修会参加希望」とタイトルにて、希望会場、施設名、氏名を明記の上、メールを送信

アドレス:dm-inf1@hosp.ncgm.go.jp

■FAX:FAX用参加申込書をダウンロードいただき、FAX(03-3202-9906)までお送りください

FAX書類 → https://dm-net.co.jp/event/ncgm-dm.pdf

 

その他、ご注意とお願いの詳細については、下記PDFをご参照ください

 

【プログラム】

9:45~9:50 <開会の挨拶>

9:50~10:35

『NCGMにおける肥満症に対する腹腔鏡下スリープ状胃切除術の状況』

国立国際医療研究センター病院 消化器外科診療部門長 山田 和彦 先生

10:40~11:25

『糖尿病性腎臓病の発症・進展抑制のための多面的アプローチ』

東京大学医学部附属病院 腎臓・内分泌内科 田中 哲洋 先生

11:25~11:35 <休憩>

11:35~12:20

『足病変保有・リスクから考える足病変予防における当院の取り組み』

国立国際医療研究センター病院 看護部 肴屋 絵里香 先生

12:20~13:20 <昼食>

13:20~14:05

『エネルギー産生栄養素バランスを考慮した糖尿病食事療法』

東京大学医学部附属病院 病態栄養治療部 関根 里恵 先生

14:10~14:55

『視覚化技術を用いた糖尿病足潰瘍予防外来の取り組み』

東京大学大学院医学系研究科附属 グローバルナーシングリサーチセンター 大江 真琴 先生

14:55~15:05 <休憩>

15:05~15:50

『これからの糖尿病診療』

国立国際医療研究センター 糖尿病情報センター 大杉 満 先生

15:50~16:00 <閉会の挨拶>

-------------------------

*日本糖尿病療養指導士認定更新のための研修会<第2群> 1単位

*日本糖尿病学会専門医更新 2単位

*日本糖尿病協会療養指導医取得のための講習会

*千葉県糖尿病療養指導士/支援士認定更新のための認定単位 3単位

*単位取得が可能な他県糖尿病療養指導士認定単位

-------------------------

(主催) 国立国際医療研究センター 糖尿病情報センター

 

(お問い合わせ)

〒162-8655

東京都新宿区戸山1-21-1

国立国際医療研究センター

糖尿病情報センター

TEL:03-5273-6955

FAX:03-3202-9906

E-Mail:dm-inf1@hosp.ncgm.go.jp

PAGE TOP