eventnews

平成31年1月13日(日) 第24回千葉県糖尿病看護研究会

第24回千葉県糖尿病看護研究会

18-087-1

18-087-2

日 時:平成31年1月13日(日) 9:30~16:45

場 所:千葉市立青葉病院

千葉市中央区青葉町1273-2 TEL:043-227-1131

参加費:3,000円

定 員:40名(先着順)

申込方法:申込用紙にご記入の上、FAX(043-276-5938)でお申し込み

※メール申込みも可 →→ Youko_nishikata@terumo.co.jp

参加については、後日FAXまたはメールでお返事いたします。

 

*注意事項*

※当日は演習を行いますので、爪を伸ばし、足を出しやすい服装でお越しください。

※ニッパーや爪切りをお持ちの場合はご持参ください

※お弁当を注文する都合上、キャンセルは事前にご連絡いただきますようお願いいたします

PDF版はこちらです

【プログラム】

9:30~9:35 <オリエンテーション>

9:35~10:05

『糖尿病患者さんのフットケアはなぜ必要?』

千葉市立青葉病院 糖尿病看護認定看護師 岩瀬 恵理 先生

10:05~10:10 <休憩>

10:10~12:00

『病態生理を理解し足の観察方法やケア方法を学ぼう!』

①足の構造や機能について

玄々堂君津病院 理学療法士 森 陽介 先生

②皮膚と爪の構造と機能について

千葉県循環器病センター 皮膚排泄ケア看護認定看護師 鈴木 由加 先生

12:00~13:00 <ランチョンセミナー>

『多職種で関わるフットケアの実際 ~多職種と連携し専門性を生かした取り組み~』

地域医療機能推進機構 千葉病院 糖尿病看護認定看護師 滝 幸恵 先生

13:00~14:20

『フットケアのアセスメントの視点について』

千葉市立海浜病院 糖尿病看護認定看護師 水谷 幸子 先生

14:20~14:30 <休憩>

14:30~16:30

『フットケアを実践してみよう』

(演習進行) 柏市立柏病院 糖尿病看護認定看護師 中山 彩 先生

千葉県こども病院 日本糖尿病療養指導士 實籾 恵子 先生

16:30~16:45 <まとめ、アンケート>

 

ファシリテーター(全て看護師)

飯田直子先生、石渡裕美先生、岩瀬恵理先生、滝幸恵先生、田中景子先生、野間弘子先生、水谷幸子先生、實籾恵子先生、中山彩先生

 

-------------------------

*日本糖尿病教育・看護学会看護1群 4単位(日糖教看学-共催)

*日本糖尿病療養指導士認定更新のための研修会<第2群> 2単位

*千葉県糖尿病療養指導士/支援士認定更新のための認定単位 4単位

-------------------------

(共催) 千葉県糖尿病看護研究会

テルモ株式会社

(お問い合わせ)

〒261-7135

千葉市美浜区中瀬2-6-1

WBGマリブイースト35階

テルモ株式会社

FAX:043-276-5938

PAGE TOP